庭園の森美術館計画

 

前職でプロジェクトメンバーとして担当

 

 

建築主が私財によって建設し、市へ寄贈する美術館計画です。公園の森の中に佇む、市民の日常に寄り添う美術館として、前面道路まで公園の緑を感じられる大階段・公園との関係を重視した共用スペース・共用部からも様子を感じ取れる展示室など、市民に愛される美術館を目指しました。

(着工後、諸事情により工事中止)

 

所在地  :-

主用途  :美術館

延床面積 :約1500㎡

構造・階数:RC・S・W造 3F