大阪梅田 歩道橋デッキ広場

 

前職でプロジェクトメンバーとして担当

 

大阪梅田ツインタワーズサウスの新築工事に関わる都市貢献要素整備のうちの一つです。大阪駅前ネットワークの中空レベルに新たに賑わいのシンボルとなる広場を設けました。隆起する木製デッキの断続的な連なりによって、ステークホルダーの要望を実現しつつ、賑わいを生み出すベンチを設けました。

 

所在地  :大阪市北区

主用途  :公共通路(土木施設)

延床面積 :約150㎡

構造・階数:S造 2F